Nakazawa Pest Control - 総合害虫駆除業務
ハエ・飛翔害虫駆除
 
異物混入・発生及び繁殖の防止で衛生改善!
クリックして拡大





飛翔害虫駆除システム

月々4,000円~のレンタルサービス (初回8,000円~)
発生時期の短期間だけでもOK!

【1】捕虫器の設置(工事不要)
飛翔害虫をランプにて誘引。
お客様はメンテナンスフリーです。
     ↓↓↓
【2】月に1回捕虫紙を交換致します。
誘引効果の無くなったランプは随時交換致します。
     ↓↓↓
【3】今後の対策をアドバイス
捕虫紙を確認し、発生状況に応じて今後の対策をアドバイス致します。

対策
飛翔害虫は侵入→潜伏→繁殖の順で増殖します。
物理的な対策(封鎖)を徹底することと、整理・整頓・清掃管理により、潜伏場所をなくすことが繁殖を予防する第一ステップになります。
しかし、屋外の飛来虫発生量により、その防除効果はさまざまです。
 
・何という種類が、どこから発生したのか?
・なぜ発生し、いつまで続き、再発生は起こるか?
・雑菌等の媒介する可能性はあるか?
 
 
駆除・防除
どの薬剤を、どの剤型で、どのくらいの量を、どこに、どんな器具をつかって、いかに安全に処理するかを考え、下記のようにご提案させていただきます。
 
【A】殺虫消毒(残留噴霧・空間噴霧)
 
【B】飛翔害虫捕獲機(捕虫器)の設置
 
【C】防虫カーテン等の設置(換気扇等)

尚、卵等を産み付ける可能性も考えられるため、薬剤のローテーション化がより効果的になります。
 
飛来虫に使用する薬剤は以下の系統があります。
有機リン系(MC剤)殺虫剤
・カルバメート系殺虫剤
・ピレスロイド系殺虫剤
・昆虫成長制御剤=幼虫対策
 
*薬剤は、厚生省認可並びに伝染病予防法で指定する人畜に安全性の高い薬剤を使用し、散布量は同法の殺虫剤散布基準量に基き行います。
 
*どんなに効果がある薬剤を使用しても、環境整備状況によっては駆除及び防除が困難な場合があります。
日頃より、整理整頓・残飯の処理・清掃等のご協力をお願い致します。